読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録

プレイスホルダー

プレイスホルダー → パラメーターの置き場所。条件式に対して、実行時に任意のパラメーターを引き渡すことができる。

例)
scope :active, -> { where('event_date >= ?', Date.today) }
設定されたイベント日を過ぎてしまったら、そのイベントは表示させないようにしたい

?にDate.todayを引き渡している。 またカンマ区切りで複数つなげることもできるし、params[:id]などの引数も取れる。

devise便利メソッド

user_signed_in? => booleanが返り値

current_user => userが返り値(ログインユーザ情報を取得できる)

とりあえずここまで